FC2ブログ
痛くない・怖くないインプラント紀尾井町プラザクリニック
ドクター・スタッフ無料相談インターネット予約地図・診療時間
大切な歯
歯科における技術の進歩
材料の革命

それはそれは目を見張るものがあります。
それでも自然の歯に勝るものはありません。

歯は削ると元には戻りません。
なるべく削らず歯が長持ちする治療を目指すのは
当たり前の事。

ただ
痛くなるには痛くなる理由があります。
それは、かみ合わせだったり、ストレスによるくいしばりだったり

その人が暮らしてきた生活環境が
大きく影響を与えるのです。

痛いところだけ直しても
根本的に原因を追究しなければ
本当の治療にはならないと考えます。

日常生活の問題点まで考え
歯を治療するだけでなく
もうこれ以上治療しなくてもよいお口の環境づくり
を患者様と一緒に目指していきたいと思います。

TENTEN

2018-08-03 16:46:09     未分類   -  
角質ケア
夏真っ盛り。

ラッシュの電車の中は
蒸し風呂状態で
襟足から流れ出る汗が不快指数MAXだし。
セミの大合唱は止むことなく
鳥肌立ちっぱだし。

日差しだってまだまだ強力です。

そんな夏の疲れ切った肌に
2~3週間に一度はピーリングで角質ケア
しませんか?

古くなった角質はざらざらとして
肌を硬くしてしまい、角栓もできやすくなります。

定期的に古い角質を落とすことで
肌をなめらかにし、シミ・ニキビなど
できにくくします。

ピーリングを行ったあとはたっぷり水分補給。
パック・イオン導入などが効果的。

翌日の化粧のノリがハンパなくいい!!

やみつきになりますよ☆

ピーリングは施術時間も短いので
忙しい方にもピッタリ(^o^)/
導入含めても30分ほどで終了します。

TENTEN

2018-08-02 11:20:56     未分類   -  
オリゴスキャン
オリゴスキャンってご存知ですか?
『体内有害・必須・参考ミネラル測定解析システム』のこと。

手のひらに専用機器を当てるだけ。
その情報は即座にインターネット経由で
厳重なセキュリティーに守られた開発元へと送られます。
解析に要する時間は約3分。
あっという間に結果があなたのもとへ。

有害重金属14元素と
必須ミネラル+参考ミネラル20元素を非侵襲・迅速に測定されます。
有害重金属は侵入経路を遮断することを積極的に行い
デトックスを行います。

また、漫然とサプリを取っている方にも一言。
このオリゴスキャンを使えば
本当に必要なミネラルが必要な量だけ採ることができます。

どうぞこの機会にぜひ。

今日で7月は終わり。。。
TENTEN

2018-07-31 15:11:37     未分類   -  
歯周病
世界で最も患者数が多いとも言われる感染症。

それは「歯周病」。

近年の研究で全身に影響を及ぼすことが分かってきました。

特に糖尿病とは密接な関係があり、歯周病がある人は
症状が良くならないばかりか悪化してしまう事も

さらに歯周病菌が血管内に入ると血栓ができやすくなり、
心臓病や脳梗塞のリスクを高めるという研究報告も
相次いでいます。

その細菌を顕微鏡で観察すると、粒状の物やヘビの
ようにクネクネ動くものなど様々なタイプが無数に
うごめいていました。

紀尾井町プラザクリニックは
歯周病菌の検査に顕微鏡検査を取り入れています。

皆様のお口の中にどんな歯周病菌がどれほどいるのかを検査するのは
歯周病のリスクがどれほどあるのかを確認するのにはとても大切な検査。

お口の中の細菌を見るのは勇気がいるかもしれません。

でも、これからやっつけてやるぞという
モチベーションを高めるのにはとても有効なツールです。

みなさま一度ご自分のお口の中を徹底的に検査してみてはいかがでしょうか。

TENTEN

2018-07-30 14:39:23     未分類   -  
肩コリ
人はなぜ
二足歩行をするようになったのでしょう。
いろいろな説があるようですが
まだ、はっきりと明らかにはされていないようです。

頭部の重さは体重の約10%といわれているから
50キロの人で約5キロ。

人が4足から2足歩行に変わった結果
肩に負担がかかり
肩こりの原因となったとされています。
重い頭部を首 肩で支えなくてはならないのですから・・・
でも、現代の肩こりの原因はそれだけではありません。

たとえばかみ合わせ、
歯の治療をしてかぶせ物を新しく入れたとき。
たとえ、ほんのチョットそれが高かったとしても
人はそれを微調整して、慣れてしまうものなのです。
これは、入れたかぶせ物が削れて低くなったのではなく
あごの関節をずらすなどして
自分でその高さにあわせていってしまうからなのです。

ほんのちょっとのかみ合わせての違いでも
身体がゆがんでいってしまい
肩こりの原因となることもあるのです。

また、ストレスの多いこの時代に
知らないうちに
夜に食いしばりをしていることも肩こりの原因のひとつ。

あとは、虫歯があって片方で噛もう噛もうとして
あごが変則な動きをせざるを得なくなって
肩こりの原因になったり。

あまりにもつらい肩こりが続く場合は
お口の中の点検が必要かもしれません。
もしかしたら、お口のトラブルが
肩こりの原因かも?知れません。

肩がこっているかどうか
自分ではわからない幸せなヤツ。
ワタクシのことです。

TENTEN

2018-07-28 16:25:05     未分類   -  
口角を上げて笑顔を作ること
楽しい時、大好きな人たちと一緒にいる時、
無意識に笑顔になりますよね。
笑顔は自分が良い状態でいることの証のようなもの。

d536e23b9534ce14ce74992eed8cbb3c_3640_convert_20150729093313.jpeg

「笑顔は大切」とあらゆるシーンで耳にしますが、
その言葉に込められたちょっと深い理由を知っていますか?
「笑顔の人はステキだから」というだけではなく、
実は自分自身の精神状態をコントロールするため、
そして相手の感情を自分に引き付けるため、などなど……。
笑顔が持つパワーは想像以上に大きいのです。

■口角をあげるだけで、沈んだ気持ちが明るくなる!
楽しいと自然に笑顔になりますが
これとは逆のサイクルで笑顔をつくることで
楽しいと感じることが出来るのです。
大学人間相互作用研究所の博士によって、
“笑顔の状態が脳もつられてポジティブになる”
ということが明らかにされました。

そして自分が元気になるだけではなく、
笑顔は人に連鎖するため周りの人も自然につられて笑顔に。
自分を笑顔にしてくれた相手には無条件に好感を持つため、
さらに良いスパイラルに繋がっていくのです。

辛くて元気がどうしても出ないときこそ
最初は形だけの笑顔でも口角をキュッとあげるだけで
自然に笑顔になっていくのであれば
少しだけでも意識する価値はありますよね。

■自然な笑顔をつくるコツは、頬の筋肉を持ち上げること
「どうしても自分の笑顔に自信が持てない」
なんて人も多いのでは?
美人アナウンサーのような“ザ・笑顔美人”
にはなれなくても、ある程度は自然でステキな笑顔は手に入れたいもの。

自然な笑顔のポイントとしては
口角をあげるのではなく頬全体の筋肉を上に持ち上げること!
こうすることで口元だけではなく
顔全体の筋肉が動くためより自然な笑顔の印象に。

また、このときに目元はリラックスさせて力を抜くことで、
「目が笑っていない」なんて怖い表情になることも防ぐことができます。


色んな影響力を持つ笑顔だからこそ
大切にしていきたいですよね。
楽しくないときには意図的に二コリ、
そして笑顔をより自然にステキに。

笑顔を味方にすることで
毎日はもっとハッピーになるかもしれませんよ!

yjimage (1)

TENTEN

2018-07-27 14:40:09     未分類   -  
ハミガキ
歯を磨くことと、お肌を洗うこと。
別々に考えがちだけど両方とも同じこと。
肌を力を入れてごしごし洗ったり
強くこすったりしたら
シワなどの原因になることはご存知ですよね。

歯だって、力を入れてごしごし洗ってはいけません。
歯が削れてしまったり
歯ぐきに傷がついてしまったり
トラブルの大きな原因となることも。
歯ブラシの『先』で優しくマッサージが基本。

力を入れたら歯ブラシの毛の
『腹』の部分が当たってしまうことはお分かりですよね。
それではキレイに汚れは落ちないし、力の入れすぎで
歯茎に傷がついてしまうかも。

あくまでも、優しく毛先でマッサージ
くらいの気持ちがヨロシイのです。

あまり柔らかい毛だと
つい力を入れてしまいがち。
適度の硬さが必要です。

どんなの使ったらいいのかしら?

なんてお悩みでしたら
一度スタッフにお聞きください。
お勧めのブラシをご紹介いたします。
そして、1ヶ月に一度は交換!

TENTEN

2018-07-26 14:37:49     未分類   -  
夏バテと免疫
今年は酷暑も酷暑。
もうすでに夏バテでダウンしているという方も多いのではないでしょうか。
今回は、そんな「夏バテ」と「免疫」の関係に注目してみました。

・まずは知っておきたい基礎知識

日本は梅雨の時期に、夏が始まり猛暑になります。
そんな高温・多湿の気候が体力を消耗させ、
疲労や倦怠感を感じやすくなり、
食欲不振や睡眠不足など体が不調を訴えやすくなります。

これらに伴う体力低下や思考・判断力の鈍化などの
自律神経が乱れた状態のことを「夏バテ」と言います。

・免疫力の低下と夏バテとの関係性

冷房の効いた部屋から外へ出たとき、
温度差が激しいと体温調節が上手く出来ず、
免疫力の低下に繋がり「夏バテ」を引き起こします。
これは夏特有の原因です。
家にいるときは涼しい部屋から外へ出ることを考えた冷房の設定温度を!
お出掛け先では上着などで調整しましょう。

・発汗×冷たいものによる胃の機能低下

汗をかくのは体温調整をする上で必要なことですが
血管の拡張が原因で胃の血流量が減少し、胃の機能が低下します。
その状態で冷たいものを摂ると、胃液が薄まって食欲不振などの「夏バテ」に。
また免疫力も弱まれば、消化・殺菌力が低下して
下痢や食中毒を引き起こすこともあります。
発汗時の水分補給は、常温にして胃を刺激しないようにしましょう。

・ビタミンの不足

うなぎや豚肉、レバーなどに多く含まれるビタミンB群。
これが不足すると疲労物質が蓄積し、「夏バテ」してしまい、
だるさを感じることもあります。
また、体内の老廃物も蓄積して免疫力が低下してしまうのです。
不足しがちなビタミン。夏は意識をして摂取しましょう。

ワタクシもとうとうダウン。。。

TENTEN

2018-07-24 15:45:28     未分類   -  
予防
歯科医師や歯科衛生士により
さまざまな器具やフッ素色ペーストを用いて行う
クリーニング。

自分で磨くだけでは落ちきれない汚れを匠の技で落としていきます。
確立された清掃プログラムで的確に行いますから
とても気持ちがよく
『ああ~やってよかった』
とさわやかな気持ちでお帰りいただけると思います。
『ちゃんと磨かなければ、歯が悪くなりますよ~~』
とマイナスの動機で予防を促すのではなく
『こんなに気持ちのよいことなら続けてみよう』
とプラスの動機で行える予防プログラムなのです。

また、ぴっかぴかになった歯の表面は汚れがつきづらく
日々のクリーニングも楽になるという側面も持っています
歯が痛くなったからしょうがない歯医者に行くか
ではなくそろそろお口の中をきれいにしてもらって、さっぱりしようかな
って、いいイメージで歯医者さんに来ていただいたら・・・・・
と本当に思います。

紀尾井町プラザクリニックは
予防というものを大切にしています。
歯が痛くなったからあわてて歯医者へ
ではなく虫歯にならないように歯医者。
紀尾井町プラザクリニックは
予防プログラムを今まで以上に充実させて
皆様に最適な予防プログラムをオーダーメイドにてご提案します。

当クリニックの衛生士が施すクリーニングは
寝てしまう患者様も少なくありません。

それほど心地いい空間なのです。

TENTEN

2018-07-23 18:29:24     未分類   -  
色素沈着からの茶クマ
鏡を見るとなんだか目の下にクマができているけど、
思い当たる節がない…!とお悩みの方はいませんか?
実はクマと一概に言っても3種類に分けられます。
原因は違うところにあるかもしれません。

お肌は調子が良くても目の下にどんよりクマがあるだけで
一気にお老け顔に見えてしまいますよね。
一般的にクマというと、睡眠不足?血行不良?など
体の疲れからくるものが多いイメージだと思います。

しかしクマができるのには3つの原因があったのです。
具体的に見ていきましょう。

《青クマ》

こちらがいわゆる血行不良からくるクマで、
一番メジャーなものだと思います。
顔の中でも目の周りは皮膚が薄いために、
目の周りだけが浮き出てしまうんですよね。

解決策としてはマッサージや血行促進の作用があるビタミンEなども◎。
仕事を溜め込んでしまってストレスになっているなら、少し休養をとりましょう。

《黒クマ》

こちらは年齢を重ねることでできるクマです。
別名たるみクマとも言い、目の下がぷっくりと下がってきてしまう状態。

ハリや弾力などが失われてくると徐々に目立ってしまうので、
日頃からのアイクリームなどエイジレスを心がけましょう。

《茶クマ》

そして今回のテーマがこちら。
なんだか目の下が茶色くなってしまうことで、クマに見えるというもの。

原因が意外と盲点の「アイメイク」からの色素沈着が多く、
普段ウォータープルーフなどの濃いメイクをしているなら
なおさら気をつけたい所です。


分類がわかったところでもう少し詳しく
「茶クマ」について考えてみたいと思います。

《こんな方は要注意!》

・メイクは濃い方だ

・アイメイク重点型

・目をこする癖がある

・疲れてメイクオフせずに寝ることが多い


上記で申し上げた通り、
特に「目」を重点的にメイクアップしている方は気をつけたいポイントです。
つけまつげのノリによるかゆみで目をこすってしまう癖をお持ちの方や、
メイクを落とさずに寝ちゃう方は
自分が気付かないうちに色素沈着している可能性も。
しっかりとオフするように心がけましょう!

毎日の習慣の積み重ねが思わぬクマを引き起こしているかもしれません。
「あれ?たくさん寝ているのにクマが消えない…!」と思ったら、
色素沈着を疑ってみてくださいね!


当院で是非ご相談下さいませ☆

TENTEN

2018-07-21 11:39:01     未分類   -