FC2ブログ
痛くない・怖くないインプラント紀尾井町プラザクリニック
ドクター・スタッフ無料相談インターネット予約地図・診療時間
禁煙
煙草が全身疾患に悪影響ということはご存知の方が多いと思いますが
お口の中の環境にとっても悪影響なのです。

まず、タバコに含まれているヤニが歯に付くと
歯周病の原因菌が付着しやすくなります。
歯と歯茎の間に歯周病の原因菌が付着することで、
歯茎の出血・腫れを引き起こし、
ひどくなると歯がグラグラになり、やがて抜け落ちてしまう可能性もあります。

さらにニコチンが血管を萎縮させ、
一酸化炭素による酸素不足
ビタミンC不足も加わって傷口の治癒が悪くなります。

細菌に対する免疫力も低下し、
喫煙者は歯周病の悪化スピードを速め、
治療効果も低くなってしまいます。

インプラント治療が上手くいかない原因の多くが

喫煙

だとも言われています。

さあ、散々おどろおどろしいことをお伝えいたしましたが
この際、たくさん税金を納めるより
その分、なんかおいしいもの食べましょうということです。

どうでしょう?

TENTEN

2018-08-30 13:18:41     未分類   -