FC2ブログ
痛くない・怖くないインプラント紀尾井町プラザクリニック
ドクター・スタッフ無料相談インターネット予約地図・診療時間
犬のサマーカット
まるで「別犬」に見えちゃうワンちゃんたちのサマーカット。
最近では様々なバリエーションのカットが増え、
その個性的なスタイルを楽しんでいる飼い主さんも多いのではないでしょうか。

見た目の可愛さから極端な短さを求める飼い主さんが多いのですが、
サマーカットの本来の意味でのスタイルは、
夏用に普段より短めにカットしたり、部分的にカットして
ある程度熱を逃がす事にあります。

サマーカットとしてバリカンで地肌が見えてしまうほど
限界まで刈り上げている「丸刈り」はメリットもありますが、
毛が短すぎる場合デメリットもあることを知っておく必要があります。

犬の皮膚はとても敏感で、少しの刺激で傷がついてしまいます。
皮膚が見えるほど刈り込んでしまうと、
被毛で守られるはずの皮膚がむき出しになってしまい危険も高くなります。

また、直射日光が皮膚に直接あたる事で
逆に毛があるときよりも犬は暑さを感じていることもあるようです。
また、短くなった箇所は虫刺されにも注意が必要です。

短い毛、長い毛、それぞれにメリット、デメリットがありますが、
ワンちゃんが快適に夏を過ごせるように
飼い主さんも適度にカットをしてください☆

ウチは来週♪

image1_convert_20161028105548_20170130092037954.jpg

TENTEN

2018-07-03 14:56:52     未分類   -