FC2ブログ
痛くない・怖くないインプラント紀尾井町プラザクリニック
ドクター・スタッフ無料相談インターネット予約地図・診療時間
年度末
気が付けば
今日が3月最後の診療日。

早くに咲いた桜の花も
花冷えのおかげか
もう少し楽しませてくれそうです。

明日が最後の見ごろになりそうですが
少し肌寒いかもしれません。

駆け足で過ぎていく桜の季節ですが

はらはらと落ちる花びらが
川面を彩るのもそれもたのし。

葉桜は葉桜で小さな葉っぱを愛でるのも
かわいらしいものです。

どうぞ3月最後の週末

ピンクの余韻をどうぞゆっくりと楽しめますよう・・・・・。

DSC_0370_convert_20150403094402_20150403094611bf0.jpg


TENTEN

2018-03-31 10:47:07     未分類   -  
気負い
これから進級 進学 新社会人と
新しいスタートに心をときめかせている方、
不安がたくさんの方
たくさんいらっしゃることでしょうね。

『その日』へのカウントダウンは始まっていらっしゃいますか?

でも、たいていの『その日』というのは、
まずはずっと遠くに見えていて、急に近づいてきて、
いつのまにか遙か昔のことになってしまう感じではないでしょうか

「その日が来たらいやだなぁ」だとか、
「その日が来るのかな、うれしいなぁ」だとか、
いろんなことを思っている時間があります

うれしいことでも、つらいことでも、
ちょっと怖いような気持ちを持ちながら待っています

怖いぞ怖いぞと思っている日も、
意外にかんたんに迎えられて
終わってしまったりもします

たのしみにしてた日も、
なかったかのように過ぎてしまいます

そんな時、
あ、けっこうどうにかなっちゃうものだなあ・・・・・
と、思いませんか。

体中に力をみなぎらせてぎゅっとチカラこぶしを握り締めるのも
大切ですが
ふっとだつりょ~~~くしてみるのも
いいかもしれませんね。


いよいよ桜も散り始め・・・・

TENTEN

2018-03-30 10:08:41     未分類   -  
花粉症対策に納豆!?
くしゃみに鼻水、鼻づまり、目のかゆみなど
さまざまな症状に悩まされる花粉症。
現代人に多く、なかなか治りにくい病気として知られる病気です。

また、花粉症に効くとされる食べ物もたくさんあり、
納豆にも有効な栄養がたくさん含まれています。
今回は、納豆と花粉症の関係性についてご紹介したいと思います。


●乳酸菌が花粉症に効く?

納豆に含まれる乳酸菌に関して、2007年厚生省より
「乳酸菌食品を毎日摂取するとスギ花粉症を含む
アレルギー性鼻炎の症状を緩和する効果が一定程度ある」
という研究結果が発表されました。

乳酸菌を含んだ食品を毎日摂取していたグループと、
そうではないグループを比較した際、
毎日摂取していたグループの方が、
鼻づまりや鼻水の症状が緩和したというものです。

●その他の成分も花粉症に効果が

納豆にも含まれる、ネバネバのもととなる成分
「ムチン」には、目のかゆみを抑える働きや
抗炎症作用があるため、アレルギー症状を緩和させる効果が期待できます。
また、鼻の粘膜を保護し修復する作用もあるため、
花粉症による鼻水の症状を緩和し、
傷ついた鼻粘膜を正常な状態に戻す働きがあります。

納豆にはムチンと同じく、
抗炎症作用や粘膜を正常化させるビタミンB2、
免疫機能を正常化し、アレルギーを起こりにくくする
セレンやたんぱく質、傷ついた粘膜を修復する作用のある
亜鉛も豊富に含まれているので
花粉症対策として非常に優れた食品であるといえるでしょう。
ただし、あくまでも花粉症に効く補助食品としての位置づけになります。

納豆を食べたからといって
すぐに花粉症の症状がよくなる訳ではありませんので
症状がひどい方はなるべく早めに医療機関を受診し
適切な治療を行うことを忘れないでくださいね。

今年は強力な薬を服用しているので
快適に過ごしてます♪
副作用の眠気がヤバイけど。

TENTEN

2018-03-29 12:42:21     未分類   -  
3月
タイトルとしては遅いですかね。
もう下旬も下旬。

『3月』と聞いて何を連想しますか?

卒業
花粉のピーク
春休み
別れ
桜の開花
衣替え


反省。


新たに何か始めるのに相応しい区切りの月。
しっかり31日もあるのに2月ばりに
超高速で過ぎ去る月です。

あと4日で終わってしまう3月。
気持ちを新たに前へ前へ踏み出していこうと決意する反面、
やり残した事はないか、今までの自分はどういう風に
周りにうつっていたか、と顧みる月でもあるのです。


たまには長い時間をかけて
もちろんお酒抜きで(笑)
一人反省会もいいかもしれません。

そして気持ちよく春本番の4月を迎えたいものです。


来月の小さな目標をひとつ。

『家での一人晩酌を控える』。

DSC_0311_convert_20150304094543.jpg


TENTEN

2018-03-27 11:45:46     未分類   -  
桜と日焼け
東京は桜が満開。
あちらこちらでお花見の話が舞い込んできます。

いったん咲いてしまうと、
駆け足でその花びらを散らしていくような気がします。

今年は開花が早かった分、
新しい年度は葉桜でのスタートとなりそう。

桜という風流は日本人としては思い切り楽しまないと。

これから暖かくなってお散歩も楽しい日が続きますが
どうぞ日焼け対策をお忘れなく・・

今年も飲む日焼け止め『ヘリオケア』の時期がやってくる・・・

heriokea_20170526111739c8e.png


TENTEN

2018-03-26 11:36:09     未分類   -  
開花、満開。
あっという間にその枝を桜色で多いつくし
道を 川を 桃色に染めたかと思うと

見る間に緑の若葉を青空に伸ばしゆく桜は
その移ろいやすい姿ゆえに
余計に人の心を揺さぶるのでしょうか。


患者様のお召し物もだいぶ軽くなりました。

厚手のコートを羽織って出かけたのはいいけれど・・・
思わぬ暖かさに、コートが所在なさげに腕にぶら下がっています。

開花宣言を耳にしたのはつい先週のことでしたでしょうか。

その後東京は少し汗ばむほどの暖かさになったかと思うと
雨や雪の真冬並みの気温。
この寒暖差でつぼみはどんどん花開き、
今週末は満開宣言となるかもと。

皆様はどちらまでおでかけですか・・?

image2_convert_20170413110104.jpg

image1_convert_20170413110150.jpg

TENTEN

2018-03-24 14:05:43     未分類   -  
マッコリの美容効果
本場韓国では庶民のお酒として愛されているマッコリですが、
なんと現地では『薬酒』としての取扱いもあるそうです。

マッコリは米、小麦を蒸したものに
『ヌルク』という麹と水を加えて発酵させた後、
濾したシンプルなお酒です。
最近では賞味期限の長い物も出回っていますが
美容や健康の効果を考えると生マッコリがおすすめです。

栄養素としては、視力回復や美肌への効果の高いビタミンB群、
更年期障害への効果が期待されるカロチンやビタミンE、
疲労回復や代謝アップ、整腸作用のある乳酸菌やタンパク質、
食物繊維も豊富です。

その他にも、コウジ酸が含まれている為、
美白効果、シミそばかすの原因になるメラニン色素を制御する効果、
保湿、エイジングケアなど、嬉しい効果がつまったお酒なんです!

また、カロリーも他のお酒に比べると比較的低い方で、
100mlで45kcal程だそうです。(同じ量の焼酎では140kcal程)
もちろん、飲みすぎはカロリーオーバーになってしまいますが、
ほどほどに楽しむには、美容効果も期待できるので罪悪感が少なくすみそうですね。

お酒は苦手なのという方は、
マッコリを化粧水やコットンパック代わりに使うという方法もありますよ!

用意するものは、ローションパック用のコットンと
精製水(ミネラルウォーターでも可)、生マッコリです。

ローションパック用のコットンを精製水で軽く濡らして、
生マッコリを含ませて肌の上を優しく滑らすように全体に塗った後、
気になる部分をローションパックをしてください。

3分ほど置いてはがし、
匂いやべたつきが気になる方はぬるま湯でかるく流した後、
いつも通りのケア(化粧水->乳液->クリーム)をしてください。

マッコリの美肌効果で肌が滑らかになり、
いつものケアも効果倍増するようですよ!
アルコールに敏感な方は腕の内側などで
パッチテストをしてからチャレンジしてくださいね。

また、このケアは日中より夜のスペシャルケアがおすすめです。
是非、マッコリの甘い香りに癒されてくださいね。

TENTEN

2018-03-23 17:37:49     未分類   -  
4月を迎える前に
春は肌が敏感になる季節。
寒い冬から暖かくなり、肌がまだその気温差についていけず、
まだまだ乾燥に悩まされることもあるでしょう。

また、春のお悩みの代表ともいえる花粉症は、
肌トラブルまで引き起こすクセ者。
目・鼻・喉などだけでなく、花粉症によって肌が敏感になってしまい、
ニキビや乾燥などが起こり得ることもあるのです。
春のスキンケアはとにかく刺激を与えず、
肌に優しいものを選ぶようにしましょう。

そして春は少しずつ紫外線が強くなってきます。
冬の間は気にしていなかった方も
そろそろ紫外線対策が必要です。
UV効果のある化粧下地やファンデーションを使ったり、
外出の際は日傘をさしたりするとより効果的でしょう。

肌だけでなく髪の紫外線対策も大切です。
髪用のUVスプレーを使うなどしてケアを怠らないようにしましょう。
そして、いっそ乾燥している枝毛部分を切ってしまうのも良いかもしれません。

暑い夏と寒い冬に挟まれた「春」。
春は、夏の紫外線と冬の乾燥対策の両方を怠らないことが
あなたのキレイを作ってくれることでしょう♪

今回ご紹介した春の美容法、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

TENTEN

2018-03-20 16:41:02     未分類   -  
支え合い
親知らずを入れたら最大28本。

親知らず以外で一本でも抜けたらどうなるでしょう。
となりの歯はそのスペースにどんどん倒れていきます。

まるで、いなくなった恋人を探すように・・・
そして、かみ合っていた歯は
毎回あっていたパートナーがいなくなって
どんどん伸びていくのです。

最後には歯並びもどんどん崩れて行きます。
あごを動かすたびにカクカク言って
『顎関節症』
になってしまう恐れも・・・・・。

歯並びの悪さは口の中だけでなく、背中の痛みや肩こり、
全身疾患の元にもなりかねません。

1本くらいは・・・
と思うのは危険です。
みんなそろっていいかみ合わせ。
もし、不幸にも1本でも無くなってしまったら
そのままにしないで治療してくださいね。

後悔する前の定期検診おわすれなく・・。

TENTEN

2018-03-19 14:21:15     未分類   -  
花粉症に泣かされない食生活
毎年ツライ思いをしている方にとっては、悩ましい季節の到来です。

そこで今回は今から取り入れたい“花粉症の症状を和らげる食べ物”
を4つご紹介したいと思います。

■1:青魚

青魚に含まれるEPAは花粉症の炎症物質を抑える働きを持ちます。
さらに、炎症を抑制するビオチンの効果を高めるという性質も持つため、
花粉症でお悩みの方にオススメ。
イワシやサバ、サンマなどの青魚を意識して食べるようにしましょう。

■2:シソ

シソに含まれる不飽和脂肪酸の一種・α-リノレン酸は
炎症物質の生成を抑制するといわれています。
生のシソの葉を食べるのも良いのですが、
ジュースやサプリメントで取り入れるのも良いでしょう。

■3:発酵食品

納豆や味噌、醤油などの発酵食品には
腸内環境を整える働きがあります。
腸は免疫細胞が集まる場所。
腸内環境が良いと、免疫力が高まり
アレルギー症状を抑えることができるので積極的に取り入れましょう。
乳酸菌を含むヨーグルトもオススメです。

■4:ルイボスティー

体内に活性酸素が増えると免疫力が低下し、
花粉症やアレルギー症状が悪化しやすくなります。
そんな活性酸素を除去してくれるのが、高い抗酸化力を持つルイボスティー。
カフェインを含まないので、就寝前でも安心して飲めます。

上記の食べ物だけに偏らず
栄養バランスの良い食事を摂ることを心がけてくださいね。

TENTEN

2018-03-17 14:13:11     未分類   -  
デンタルフロス

歯ブラシと合わせて使ったほうがよいといわれるデンタルフロス。
歯と歯の間に溜まった歯垢(プラーク)を取り除くための弾力のある糸のこと。
いわば「糸式の楊枝」です。
適当な長さにカットして使う「糸巻きタイプ」と、
持ち手のついた「ホルダー(フロッサー)タイプ」があります。

デンタルフロスの使い方、注意点

「糸巻きタイプ」はカットした糸を指に巻きつけて固定し、
歯と歯の間に通して前後にこすって動かします。
前後の動きに加え、ゆっくり少しずつ上下にも動かすようにしましょう。
動かしながら歯と歯の間から糸を外すと
溜まっていた歯垢(プラーク)を取り除くことができます。

デンタルフロスを使うと
歯垢(プラーク)除去率の大幅アップ
虫歯になりやすい歯と歯の間の集中ケア
初期虫歯や詰め物の不具合などの早期発見歯周病や口臭の予防
などといった、歯磨きだけでは得られない様々効果が期待できます。

使い慣れないと面倒に感じるデンタルフロスですが
正しい使い方によって歯磨きの効果がグンとアップ。
強力なサポーターとして活躍してくれます。

もちろん当院でもフロスは扱っておりますので
ご希望の方はスタッフまで♡

TENTEN

2018-03-16 14:29:03     未分類   -  
くいしばり
朝起きた時に 頬のこわばりや顎の痛み
肩こり 頭痛など感じたことはありませんか?

あとは、下のふちに歯型がついていたり。

それは夜寝ているときに歯ぎしり くいしばりをしているのかも。

くいしばりは精神的な緊張や疲労などから起きるといわれていますが
かみ合わせの悪さなどからも起きることもあり

様々な因子が絡み合っているのです。

歯ぎしりくいしばりかも
と思ったら早めの受診をお勧めします。

マウスピースを夜寝るときに装着するのも
とても有効的です。

すっきりと目覚められない
なんだか頭痛がする
肩こりがひどい

などの場合は一度かみ合わせをチェックしてみてはいかがでしょうか。


花粉がピークです・・・・((+_+))

TENTEN

2018-03-13 13:21:05     未分類   -  
学会へ
ようやく春めいてきた先週末。

紀尾井町プラザクリニックスタッフは
『口腔機能水学会』へ出席してきました。

メデスの資料やサンプルをお渡しするブースを作り、
興味を持って頂いた方に説明したり
講演やシンポジウムに出席したりと実のある2日間 を過ごしました。


当院で扱っております『メデス』。
この口腔洗浄液を使って行う『メデス口内除菌プログラム』は
虫歯や歯周病の口腔内検査、問診、
レントゲン検査、唾液検査を行って分析。
血液検査で全身状態を診て、口臭の原因となる
歯周病菌のガス検査などをして、口腔の状況を把握します。

検査結果は紙面でお渡ししますので、
これからの歯の治療計画を立てるのにも役立ちます。

皆様も一度、お話を聞きに当院までお越しくださいませ。

メデス単体でも販売致しております。

DSC_0383_1_convert_20161217091708.jpg

TENTEN

2018-03-12 11:22:49     未分類   -  
PRGF
紀尾井町プラザクリニックでは
最新の再生医療として

PRGFシステムによる成長因子の抽出と移植
によって
歯槽骨や歯肉の再生を可能にしております。

成長因子とは・・・

組織の修復や再生の複雑なプロセスのカギとなるたんぱく質です。

PRGF Systemは豊富に成長因子を含んだ
血漿とフィブリンのみを獲得するために開発された世界最初のシステムです。

たとえば
抜歯した骨の欠損部にPRGFを入れることにより
短期間での骨を再生させ
従来再生困難だった大きな骨や歯肉の欠損をも再生を促します。

また
今まで骨を造るために
自分自身の他の部位から骨を採取したり

あるいは他の動物・ヒトの骨を使っていたこれらの手術において
PRGFを利用することにより

自分自身の血液採取のみで簡単で安全に行うことが出来るだけでなく
今までよりはるかに短期間に再生骨を獲得できるようになります。

不慮の事故や虫歯や歯周病。
歯をなくしてしまった人でも

もう一度おいしく噛んで食べられるのです・・・

TENTEN

2018-03-08 14:07:37     未分類   -  
マスクをつけても
花粉症によって肌の調子も悪くなる上に
マスクとの摩擦で余計に肌に負担がかかりますよね。
メイク前には必ずスキンケアをして少しでも負担を和らげましょう。
花粉症の季節に選ぶスキンケア用品は低刺激と高保湿のもの。
肌のバリアを高めるには保湿が一番の近道です。

【メイク前の保湿】
1.たっぷりの泡で洗顔
2.高保湿の化粧水を手のひらで温めてから顔につける
3.乾燥する部分、特に口元や鼻の周りは二度づけする
4.乳液を手のひらで温めてから優しくつける

メイク前にはこの4点をおこなって下さいね。

メイク前の保湿が終わったら、メイクに取り掛かりましょう。
花粉症の時こそメイクをした方が、アレルゲンである花粉が直接顔につくことを防げます。
しかし、肌が敏感になっている分普段と同じメイクをしていたとしても
肌荒れが悪化することも…。薄づきのメイクが基本です。

メイクが落ちにくいマスクなども販売されているので、
うまく使って憂鬱な時期を乗り越えましょう!

昨日の嵐はどこへやら・・・

TENTEN

2018-03-06 11:12:38     未分類   -  
歯も定期健診
大切なものは目に見えない・・・
と言ったのは星の王子さまです。

でも、見ようとしていないと見えないけれど、
本当は目に見えるものだったり
見えているのに見えてないふりをしたり
そんなこともたくさんあるでしょう。

何となく歯が浮いたような気がするな
とか、何となく物をかんだ時に痛いような感じがする
と思っていても
気のせいに違いないとか疲れているからだなと
そこから目をそらしてはいませんか?

それはきっと気のせいではありません。
虫歯や歯周病
特に歯周病などは初期のうちには症状はありません。
気づいた時にはかなり進行している
ということも無きにしも非ず。

健康診断は毎年受けているけれど
歯医者さんには久しく行ってないなという方
いらっしゃいませんか?

歯は定期的な健診で大掛かりな治療にならずに済むのです。
歯医者さんが嫌いな人こそ
歯医者さんに行って定期検診とクリーニングを。

嫌な治療はもうこりごりな人こそお越しくださいませ。

TENTEN

2018-03-05 12:39:02     未分類   -  
春メイク 春肌
3月3日ひな祭りです。

小さい頃家に飾ってたひな人形、
ずっと出しっぱなしにしてたのかしら・・?
だからお嫁にいけてないのカナ。。。

だとしたら親のせいかな。うん。
・・・失礼しました。


美容業界は“春”です。
新商品が続々と発表されていますね。

ここ最近の流行としてピンクのコスメが多く
淡い~濃いものまで様々な色味の口紅が多いです。

ファンデーションは基本薄づきがメインとなってきます。
春メイクを楽しむにもお肌を整えたいものです。

春は乾燥や花粉が多く
紫外線も強くなっていているので
お肌のコンディションが整い辛くなる時期です。

フォトフェイシャルはそんなお肌のコンディションを
一度で整えてくれます(*^_^*)

シミ・ソバカスが解消するのはもちろんの事ですが
細胞の働きを活性化させ、肌全体のくすみを取り除き、
透明感のあるお肌へ導きます。

繊維芽細胞を刺激し細胞の働きを活性化させてくれるのです。

コラーゲンが生成されることで皮膚の保水力が高まり
ハリが蘇り、しわ・小じわの改善につながります。

当院のフォイトフェイシャルの機械はm22という
最新機種を導入しております。
6つのヘッドでお肌の状態に合わせて照射をしていきます。
紫外線が強くなる前に一度お試しになってはいかがですか?


今日は花粉飛散量ハンパなくて薬を飲みました・・・・


TENTEN

2018-03-03 10:15:13     未分類   -  
3月
3月という月は

冬の残り香と
春の始まる予感が入り混じり

冬の余韻に浸るまもなく
春が思いのほかそばまで来ていることに気づく。

つまりは季節の変わり目

春の光は
なぜだか嬉しくてたまらない。

青く青く広がる空とともに
気持ちがよくてたまらない。

これからのことを考えると
楽しみが無尽蔵にやってくる気さえする。

桜の花が散るのだって
川面をピンクに染めるのも
それは風情があるし

引き換えに伸びていく新緑を見るのも
それはそれはうれしい。

3月はまさしく春そのもの。

気持ちは膨らむばかりだ。
けれどそううまくいかないのが世の常。
寒の戻りはいつものこと。

だけど確実に季節は次の準備をしている。



花粉症はどうですか?

TENTEN

2018-03-02 10:49:24     未分類   -  
春のスキンケア方法
春は乾燥が激しく、日差しや紫外線量も増え、
肌ストレスの多い時期と言えます。
乾燥や紫外線などのストレスにさらされた皮膚は
肌の水分蒸発を防いだり、外敵が肌の内部へ侵入するのを防ぐ役割を担う
「角質」がめくれ上がってしまっている状態なんだとか。
「角質」がめくれ上がると、有害物質が侵入しやすくなったり、
肌が赤く炎症を起こしたり、乾燥によるかゆみが出てきたり…
といった様々な肌トラブルを引き起こす可能性も考えられます。
この時期は 「角質」をしっかり保湿するようなスキンケアがとっても重要。

セラミドやヒアルロン酸など、肌の潤いを守る成分を多く含む
化粧水や美容液を使用したり、
普段よりも低刺激なものを選んでみるのもいいでしょう。
化粧水で肌を整えた後は
クリームやジェルなど油分の入っているもので
潤いを逃がさないようしっかり保湿をしてあげてください。


春の花粉による肌荒れを防ぐためには
そもそも花粉を肌につけないことが最重要です。
紫外線防止下地やファンデーションを使用し、
紫外線から肌を守ったり、マスクやメガネで
肌の露出を少なくするのもおすすめですよ。
また、べたべたの肌では花粉が付着しやすいので
汗や皮脂のお手入れもこまめにおこなうとよいでしょう。
室内に入る際に服や髪についた花粉を払い落とすなども効果的と言えます。

この時期は花粉症による
鼻水や目のかゆみも増えてくる方もいるかもしれませんが
ティッシュで何度も鼻をかむ、手で目元や肌をこするなど、
肌に強い摩擦を生む行為はなるべくしないように心掛けましょう。
肌に摩擦が生まれると「角質」に悪影響を及ぼします。

春だからと外出したくなるこの時期。
少しの心がけとスキンケアでお肌を守り、気持ちのいい春を過ごしましょう♪

TENTEN

2018-03-01 12:36:30     未分類   -