FC2ブログ
痛くない・怖くないインプラント紀尾井町プラザクリニック
ドクター・スタッフ無料相談インターネット予約地図・診療時間
インフルエンザ
今季のインフルエンザはA型・B型が同時に流行したそうです。
B型は本来2月中旬くらいから流行り出すものらしいのですが、
一気にA・Bきちゃったモンだからさぁ大変。

インフルエンザと口腔ケアというのは
思った以上に密接な関係があるようです。
ある小学校では
給食の後に歯磨きを徹底することで
インフルエンザの罹患率が減ったとか。

それはなぜかというと
口やのどに存在する細菌のなかで、
『プロテアーゼ』というのがあり
そいつは口やのどの粘膜を守る層を破壊して、
ウイルス感染しやすくしてしまい、
もうひとつ、『ノイラミニダーゼ』というのは
ウイルスの細胞から細胞への感染を助長するのだそうです。

だから、口内ケアで、これらの酵素を生産する細菌を減らすことにより
インフルエンザの脅威を減らしていくということ。


口腔ケアは全身ケア。
お疲れの体はインフルの脅威にさらされています。
予防接種とうがい。お口のケアを忘れずに・・・・

まだまだ油断してはいけません。

TENTEN

2018-02-06 10:01:31     未分類   -