FC2ブログ
痛くない・怖くないインプラント紀尾井町プラザクリニック
ドクター・スタッフ無料相談インターネット予約地図・診療時間
そもそも『恵方』って?
今日は節分。
豆をまいて、恵方を向いて恵方巻を食べて…と楽しむ予定の人も多いはず。
でも、「恵方ってどっち? どうやって決まるの? そもそも何…?」
な人もいるのではないでしょうか。

そもそも、「なんかめでたそう」な恵方とは
どういう意味なのでしょうか。

恵方とは、歳徳神(その年の福徳を司る神様)がいる方位のこと。
その方角に向かってことを行なえば、「万事に吉」なんだとか。
かつては、初詣も「恵方にある神社を参る」ものだったそう。
物事を始めるときは、「いい方角」から…という考え方は、
今も昔も変わっていないのかも。

じつは恵方は
「北北西・東北東・南南東・西南西」
の四方しかなく、どれになるかは中国から伝わった「十干」によって決まるそうです。
そして今年は…南南東! 

方角を確認するアプリなどもたくさん出ているため、
今年は南南東を向いて
恵方巻や恵方スイーツを食べてみてはいかがでしょうか♪

TENTEN

2018-02-03 10:08:27     未分類   -