痛くない・怖くないインプラント紀尾井町プラザクリニック
ドクター・スタッフ無料相談インターネット予約地図・診療時間
生活環境
虫歯の原因ってなんでしょう。
虫歯の菌が歯をダメにすることは分かります。

ということは菌を繁殖させてしまう原因は?

そう
一番大切なのは生活環境。

お口の環境が悪くなってしまうのには
原因が必ずあります。
そこを改善せずに、インプラントや被せものの治療をしても
砂の上にお城を建てるようなもの。
すぐに壊れて元の木阿弥に。

頑丈で長持ち。
そんな治療を皆様お望みだと思います。

けれども
歯医者に通って虫歯を削って新しいものをかぶせても
今までと同じ生活だったら・・・
また同じことの繰り返しだと思いませんか?
せっかく何回も通ってやっと治った歯。
大事に 大切にしていただきたいから。

たくさんたくさんお願い事をしてしまうかもしれません。
何回もお呼びするかもしれません。

けれども、患者様のお口の為には必ず必要なこと。

どうか一緒に頑張りましょう。
応援します。一緒に頑張ります。

DSC_2290_1_convert_20171023120045.jpg

台風がやっと関東を通過しました。
皆様、大丈夫でしたか・・・?

TENTEN

2017-10-23 12:03:36     未分類   -  
矯正
美しい笑顔に欠かせない要素のひとつに

美しい歯

があると思います。

美しい歯は、虫歯が無いとか、白いとかだけではなく
大事なのは歯並び。

歯並びが大切なのは、その見た目の美しさだけではありません。
肩こりの原因となったり、顎関節症の原因となったりします。

歯磨きでも磨き残しが多くなってしまったり
そのため、虫歯になりやすかったり
歯周病になったり。

自分の歯並びが気になって、口をあけて笑えなかったり
コンプレックスの素となることも充分ありえます。

審美的なことからだけでなく
身体全体の健康のためにも

矯正について、きちんと考えてみませんか。

DSC_1597_1_convert_20170112101216.jpg

TENTEN

2017-10-19 10:18:36     未分類   -  
月の周期と女性の体調
風邪をひいたという訳ではないけれど、
なんだか体調がおかしい…。
そんな時に月の周期を調べてみると、
その日は満月だったという話をよく耳にしたことがあります。
女性の身体は月の周期を密接な関係にあるようなのです。

科学的な根拠については、
世界中で科学者たちが解析を進めていますが
まだ立証までには至っていません。
しかし月の引力は海面に影響を与え、
潮の満ち引きを作り出しています。
地球の面積の約70%は海が占めていますが、
実は人体の水分量も全体の約70%と言われているのです。
人体もまるでひとつの海のように思えてきますね。
そう考えると月の満ち欠けが女性の身体に影響を及ぼすことも、
自然界ではありえる事だと思いませんか?


月の周期には、満月と新月といった大きな節目があります。
女性の身体にも生理と排卵が存在しますね。
「満月」と「生理」、「新月」と「排卵」は、
それぞれほぼ同時期といわれていてまだ医学的に立証はされていないものの、
原因がはっきりしない体調不良は
満月や新月の影響を受けている可能性があると言われています。

満月から新月へと向かっていく時は、
月が欠けていくためデトックスしやすくなると言われています。
生理から次の排卵までの間、むくみがとれたり肌の調子が好転したりします。
その一方、新月から満月にかけては
人体が色々なものを吸収しやすくなると言われています。
排卵から生理開始までの時期も、
妊娠しやすくなるように栄養や水分を吸収する力が強まりまるため、
むくんだり、太りやすくなるそうです。

体調の変化を感じた時は
月の周期をチェックすると参考になるかもしれませんよ♪

f0241397_22261513_convert_20130920153357.jpg


TENTEN

2017-10-16 12:18:40     未分類   -  
インフルエンザ
インフルエンザと口腔ケアというのは
思った以上に密接な関係があるようだ。

ある小学校では
給食の後に歯磨きを徹底することで
インフルエンザの罹患率が減ったとか。

それはなぜかというと
口やのどに存在する細菌のなかで、
『プロテアーゼ』というのがあり
そいつは口やのどの粘膜を守る層を破壊して、
ウイルス感染しやすくしてしまい

もひとつ、『ノイラミニダーゼ』というのは
ウイルスの細胞から細胞への感染を助長するのだそうだ。

だから、
口内ケアで、これらの酵素を生産する細菌を減らすことにより
インフルエンザの脅威を減らしていくということ。

口腔ケアは全身ケア

お疲れの体はインフルの脅威にさらされています。

予防接種とうがい。お口のケアを忘れずに・・・・

TENTEN

2017-10-14 11:28:11     未分類   -  
静脈内鎮静法
今は仕事が忙しいから、
とか
苦手だし、めんどくさいし、
まだいたくないし・・・
何より怖いし・・・・・

歯医者さんに行きたくない理由は
星の数ほどあると思います。
でも、残念ながら
行かなければ行かないほど
お口の中の状態は悪くなるばかり。

音がいや!振動がいや!
ずっと口あけているのが苦痛!
そりゃそうです。わかります。

もちろん治療内容も
昔に比べて大きく進歩しているし
麻酔に対する方法も痛みに対して昔より 
かなり繊細に扱っていると思います。
けれども、昔の記憶がよみがえってどうしても歯医者さんに足が向かない。

そんな方は静脈内鎮静法を利用してみてはいかがでしょうか?

静脈内鎮静法とは 
ウトウト眠っている間に歯の治療をしてしまう方法です。

点滴で気分を楽にする薬を使用し
不安や恐怖心を和らげる方法です。

安定した鎮静状態が得られることや、健忘効果があるなどの利点があります。

静脈内鎮静法を利用することにより
不安、恐怖心が薄れて、リラックスした状態で治療が受けられます。
眠っている間に診療が終わってしまうのです。

鎮静法は、点滴でお薬を入れながら
専門の麻酔医がモニターを常時監視し全身管理のもと治療を行います。

お問い合わせはお気軽に

0120-850-118

今日まで気温の高い東京。
明日から冷え込みます・・・

TENTEN

2017-10-12 12:03:57     未分類   -  
予防
歯医者さんって虫歯や歯周病になったら行く場所
でしょうか。

もちろんもし虫歯や歯周病にかかってしまったら
歯医者さんに行くしか方法はないのですが
本当にそれだけですか?

これは『治すこと』だけを考えた間違った認識です。
つらい思いをして治さなくていいように
歯医者さんに行く
これをスタンダードにしていきたい。
それが予防歯科の概念です。

検査を行い、虫歯や歯周病のリスクを判断し
一人一人に合った予防プログラムを組む。
それが予防プログラムの第一歩です。

けれども
それはあくまでも第一歩に過ぎないことも覚えておいてほしいと思います。
もっと大切なことは自分で予防するんだ、できるんだ
という強い気持ち。

紀尾井町プラザクリニックに来ていただければ
クリーニングをプロの技で行います。
それは本当に素晴らしい経験。
ブラッシングの方法も
わかりやすく 丁寧にお伝えします。

でもその素晴らしい経験がもたらす
気持ちいいお口の中の状態が
一時的なもので終わるのか 継続していくものなのかは
ご本人次第。
私たちスタッフは全力で取り組みます。
皆様がモチベーション高く取り組んでいけるよう
お助けするのも私たちの役目。

一緒に頑張っていきましょう。

歯の予防プログラム。

TENTEN

2017-10-10 13:53:48     未分類   -  
替えブラシ
当院で販売しておりますソニッケアー。
おかげさまで患者様にご好評いただいております。

何がどう違うの??というご質問が多い
替えブラシについて今回はご説明いたします。

◆インターケア―ブラシ
歯間の奥までキレイに磨き、歯垢を
効果的に除去、健康な歯と歯茎を推進します。

◆ダイヤモンドクリーンブラシ
歯垢を強力に除去、ステイン除去で
自然な白い歯に近づけ、歯と歯茎の健康を推進します。

◆センシティブブラシ
柔らかくてもしっかりキレイに磨け、
デリケートな歯と歯茎にピッタリ。

要は、
・歯垢除去率が高めなものか
・ホワイトニング効果が期待できるものか
・知覚過敏や歯周病等のデリケート用か

といったところでしょうか。
この3種類、全て大・小とサイズ違いもご用意しております。
各1本 1,240円です。

このほかに
◆アダプティブクリーンブラシ
という、歯と歯ぐきの形に合わせて変形するブラシヘッドも登場しました。
歯肉縁や歯間の歯垢を最大 約 10 倍除去!


ブラシの交換時期の目安は約3カ月です。
本来の歯垢除去と機能を維持するため、
ブラシが目に見えて痛んでない場合でも
定期的な交換をおすすめいたします。

もちろん本体も販売しておりますので、
気になったらスタッフにお声掛け下さいませ(*^^)v

何が自分に合うブラシなのか、
衛生士さんがわかりやすく説明してくれます。

DSC_1454_1_convert_20170516123705.jpg

TENTEN

2017-10-07 14:39:45     未分類   -  
歯周病菌
世界で最も患者数が多いとも言われる感染症。

それは「歯周病」

近年の研究で全身に影響を及ぼすことが分かってきました。

特に糖尿病とは密接な関係があり、歯周病がある人は
症状が良くならないばかりか悪化してしまう事も

さらに歯周病菌が血管内に入ると血栓ができやすくなり、
心臓病や脳梗塞のリスクを高めるという研究報告も
相次いでいます。

その細菌を顕微鏡で観察すると、粒状の物やヘビの
ようにクネクネ動くものなど様々なタイプが無数に
うごめいていました。

紀尾井町プラザクリニックは
歯周病菌の検査に顕微鏡検査を取り入れています。

皆様のお口の中にどんな歯周病菌がどれほどいるのかを検査するのは
歯周病のリスクがどれほどあるのかを確認するのにはとても大切な検査。

お口の中の細菌を見るのは勇気がいるかもしれません。

でも、これからやっつけてやるぞという
モチベーションを高めるのにはとても有効なツールです。

みなさま一度ご自分のお口の中を徹底的に検査してみてはいかがでしょうか。

TENTEN

2017-10-06 09:56:24     未分類   -  
深まる秋
気がつくと、すっかり秋に包まれているここ数日。

昨日は中秋の名月。
真ん丸なお月様が夜を煌々と照らしておりました。

金木犀の香りもほのかに漂ってきました。
木の葉の色も、大気の温度も、街中の装いも
しっとりと落ち着いてくるなかで

今日のような日がずっと続けばいいのに
なんて、一瞬思いますが
暑い日や寒い日があるからこそのこの一日。

四季があるうれしさや楽しさは日本ならでは。

季節の移ろいゆくのは思いのほか
自分の覚えていたのより早く感じるものです。

朝晩の空気がことのほか冷たく感じるころになると
食べたくなるのがイモクリカボチャ。

芋・栗・南瓜を使ったスウィーツが
軒並み並び始めるこの季節。

新商品が出るとついつい買ってしまうのです。

皆さんはどんな秋を感じていますか・・?

TENTEN

2017-10-05 10:45:27     未分類   -  
夏だけじゃない
最近の東京は気温が高かったり低かったり、
上着を着込んでいると汗ばむ陽気となったと思ったら
雨の影響でぐっと冷え込んだり。

そうはいっても晴れた日は日差しも強く、
まだまだ日焼けが気になる季節です。
紫外線が強いのは夏だけだと思っていませんか?

冬や日差しの落ち着いている時期は気にしてない方が多いです。
日焼けなどの分かりやすい症状がでなくても、
UVAは真皮に届きお肌のハリを失わせます。

夏のように日焼け止めを何度も重ね塗りをして!
とまでは言いませんが、

『ヘリオケア』

日焼け止めを塗るのが億劫でも
サプリ感覚で服用できたら楽ですよね♪

皆さんも夏だけと言わず、
どうか秋冬も紫外線対策を!!

heriokea_20170526111739c8e.png

TENTEN

2017-10-03 11:05:42     未分類   -